« インドの大学卒業式での記念講演 | トップページ | 安倍政権とこれからの日本 »

9/11日経「都市リデザイン」プロジェクトシンポジウムより

去る9月11日 日経「都市リデザイン」プロジェクトシンポジウム「世界都市東京の未来」(日経ホール)で、私が基調講演をしました際の概要が10月9日の日経新聞に掲載されましたので、日経新聞の御了解を得て、ここに掲載させて戴きます。
 
東京は文字通りアジアで最大の都市であるだけでなく、最も多くの人的・物的、有形・無形の資源と可能性を持った都市ですが、近年の日本経済の相対的後退を象徴するかのように、東京の地位がアジアにおいてすら相対的に低下しつつあります。
 
この東京を活性化し、未来にむけてその潜在力をフルに発揮することは、日本を活性化させるだけでなく、アジアにとっても大きな意味を持ちます。
 
そのためには何をすればよいかというのが、この講演の主旨です。御高覧戴ければ幸いです。
↓以下をクリックして記事を御覧 下さい。                                                            

« インドの大学卒業式での記念講演 | トップページ | 安倍政権とこれからの日本 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9/11日経「都市リデザイン」プロジェクトシンポジウムより:

« インドの大学卒業式での記念講演 | トップページ | 安倍政権とこれからの日本 »